姓名判断、研究された平成の姓名学

改名前提の場合は無料姓名判断を実施中!

050-5809-8409

完全予約制です。電話番号を通知してくださいね。

姓名判断・内面に隠れている
画数と画数

吉元鑑織の内面を支配する画数の定理

基本数に画数を考え改名、命名する

吉元式線優が極める姓名判断での深い鑑定と改名・命名・社名・芸名等

吉元鑑織の内面を支配する画数の定理

下記の文章また図形は著作権法によりまもられています。この定理は姓名判断で初めての世の中に公表しました2017年5月22日

姓名判断には奥深い画数の学問的な根拠があります。


人は数字と深い関連があり姓名判断も数字の意味を画数としています。


(初年期)~2(中年期)~3(晩年期)と順番に3番は最後に聞くことになります、これから考えると必ず前や後ろに画数が存在していますから姓名判断でも本体(表面)の単体で考えず必ず 裏面の画数配列が良い画数配列でないと本当に良いお名前(良い現象を出すことが出来ないのです)吉元鑑織の画数の定理からも答えは明確です




吉元鑑織の姓名で内面に潜む画数と画数の説明

通常の姓名判断では本体のみで判断し改名や命名の効果が現れません、他の姓名判断は表面だけ(陽に繋がる表のみを) を重視し内面の(陰に繋がる)裏面を無視した改名や命名方法だからです、朝があれば夜もきます陰陽を考えて内面をしっかりと考慮 した命名・改名で良い現象が現れることができます。



吉元式線優が極める姓名判断で改名・命名等の効果を出せる根拠

私たちが影響を受ける姓名判断の画数配列


吉元式線優が極める姓名判断では例題集や姓名判断の根拠に基づき人の表面と心や援助している運格の内面部分の画数配列を整えることで改名や命名での効果を 素早く出すことができます。



それでは私の名前を例題にしてどの様な画数の影響を日々受けているか解説します。



        姓名判断で軸となるの内面の解説図

上記の図は吉元鑑織の姓名の本体から算出した天格10画、人格27画、地格41画、総格51画を基本数(カバラ運命数と同じく) にして内面A:初年期を算出します(内面の運勢判断する場所)姓名判断の裏面の運勢(とても重要)です それぞれ中年期・晩年期の運勢を算出して運勢を確認します。


晩年期のCクラス(3)では基本となる(6.7.5.2)から天格13格、人格12画、地格7画、総格20格です、この画数配列に至るまで 同じように算出したのが下記の図です最後に図表の(27)で(6.7.5.2)と同じ配列となります、これだけ多くの画数配列が 私たちの人生を支配します、姓名により同じ配列が早く出てくる名前もありますが、この配列が多かれば多いほど色んな画数の影響を受けて 運勢を開花することができるのです。


        姓名判断で影響をもたらす画数の解説図

さらに、(4.3.7.2)の数字から天格7画、人格10画、地格9画、総格16画を算出していきます。(27)までの画数配列を確認すると悪 い画数配列も現れます、その時が運気が衰えるときですがその後は、運勢がよくなる配列が現れます、このように良い名前は幸多く健康、仕事、 対人関係、金銭に幸せな家庭に恵まれ好機をのがすことはないのです。(詳しくは師範科で理解できます)


        姓名判断で影響をもたらす画数の解説図


画数計算を用いて、それぞれの五格と四運(天格・人格・地格・外格・総画)四運(社会運・援助運・家庭運・内運)の意味を考えていきます。

画数と画数の同格同数現象を紹介します同格同数現象(同数・同格と呼びます)がどこ にあるかを探し出して、その意味と位置関係で判断します。


貴方の運勢を揺さぶる現象とは


        姓名判断で影響をもたらす画数の解説図


それぞれの(1)から(27)の総格から何が起こるかが詳しく判断し、五格と四運の画数の特徴をとらえることが重要です。


        姓名判断で影響をもたらす画数の解説図

        姓名判断で影響をもたらす画数のの解説図

図表を確認すると(22)の様に(5.1.4.9)社会運(援助運)10画、総格19画、外格14画(人格5画と外格14画の横同格)家庭運14画、内運Aが9画 と悪い配列となりますが(23)では、とても良い配列が出てきます、本体から考え色んな内面の画数配列のパターンが(1)から(27)まで数字が(画数) が私に影響しています。


        姓名判断で影響をもたらす画数の解説図

図表の(27)で晩年期のCクラス(3)の(6.7.5.2)天格13格、人格12画、地格7画、総格20格と同じ配列となり答えが(良い現象が)出せるのです



上記を考慮して当姓名判断が名前で人生を幸福に出来る根拠を読まれてくださいね。


姓名判断での運勢と持って生まれた運勢の関りとは(危険な人生)

時代が進化した現在、職種により才能を出したストップ配列とは

時代が進化しインターネットやスピードを要する仕事の中で社会的には地位を得ることができる配列があります しかし、とても激しい作用が常に影響する為に家庭内や本人の精神状態は、よほど持って生まれた運勢が強くない限り 心も身体も破壊されます、ここではストップ配列という例題を紹介します現在ではIP関係の方にも多く見られる姓名判断での 配列ですが通常の人は絶対に命名や改名に使用しないでくださいね。



姓名判断での本体の画数バランスを考え全ての配列を整える

一字姓や一字名では変化します。


一字姓・一字名の場合は霊数の1を加えた場合は画数が止まりません、霊数を入れず0の場合はCクラスの画数配列と同じ配列が出てきますが 二字姓一字名の場合もそうです、画数配列が流れていくので、色んな画数の影響を2字姓2字名より受けていきますエネルギーが止まることなく 動いている状況です。(詳しくは吉元式線優の師範科で理解できる様になります)



詳しくは吉元式線優の師範科で理解できる様になります


二字姓二字名(三字名)では画数配列を良い配列にすることで効果が早く現れます、裏の画数配列を考えないと天佑神助の運格 が出てきませんのでご注意ください、命名される方や改名される方も本当に良いお名前の方に選名してもらわないと効果は違うものです。


一字姓の場合もこれらを考えると名前の付け方が非常に難しいのが理解できるかと思います。



姓名判断と芸術家


例えば有名な歌声の歌手の歌声を聞いた時、私達はその歌声に魅了されます、どんなに真似をしても作詞、作曲された歌手の歌声には かないません、作詞、作曲された内容にはその方のエネルギーが入りその方の歌声となるからです、美術・芸術家なども同じことが言えます、姓 名判断では本当に良い名前を持ち、心が、すんでいる人が改名や命名する事で、お名前や社名等にエネルギーが入るのです、吉元式線優が極める姓名判断 では、お客様のご要望にそい心力を入れて幸多く願いが叶うお名前や屋号を選名いたしております。


姓名判断にも東西南北はあります、同格同数理論の説明と根拠

姓名判断での五格と四運と九星の意味(当姓名学)


同格同数現象の吉元式線優が極める姓名判断の宗家が明かす九星気学(法象学)姓名判断の内容、画数も 九星気学やカバラに基づいています


九星気学(法象学)の八方位のそれぞれの意味と同格同数は同じ意味を持ちます。


【 姓名 方位 運勢 】


天格(東南)事業運、結婚運


天(南)名誉運


社会運(西南:裏鬼門の位置)結婚運、勤め運、妻運、親戚・友人運


人格(東)発展運


外格(西)金銭運、結婚運、遊びづき


家庭運(東北:鬼門の位置)財運、子供運、兄弟運


地(北)交際運、部下運


地格(西北)事業運、夫運


        姓名判断で影響をもたらす画数のの解説図

姓名判断と九星の位置の紹介姓名判断での五格と四運と九星の意味


姓名には方位学と同じ東西南北が存在します、人格の画数は東の位置を意味し外格はの画数は西の 位置を意味し北東は鬼門とも言われ家庭運の画数を意味します、また裏鬼門と言われる南西は家庭 運の画数


姓の画数は南を意味し名前の画数は北を意味します、それぞれが自然の摂理に影響され風水や 家相なども同じですが名前をとても深い関わりがあるのです、例えば人格の東と外格の西が同じ数になると大変です。


太陽が東から昇り西に移動し夜になります、それが東と西で同じ画数になると24時間体の中に太陽存在しているかの様な 現象が起こります、これを姓名判断での横同格現象と言います強いパワーにも恵まれますがその代償も大きいと考えられて ください、また北東と南西が同じ画数になると鬼門と裏鬼門が接続され強いパワーの影響も受けますが通常の人では体や精 神的な分が破壊されます。


        姓名判断で影響をもたらす画数のの解説図

生まれ持った運勢で回答は変わりますが、姓名判断は生まれ持った運勢と相性の良い名前を命名・改名し ないと波乱の人生を歩むことになるのです、ただ良い画数と思い命名・改名することは、とても危険です。


私の改名は効果が早く出て問題を解決出来ます。(詳しくはお問い合わせまで)


姓名判断の画数が持つ意味と九星の持つ意味を深く考えましょう、画数の持つ基本数とも深くつながりがあります


一白水星は1画、二黒土星は2画、三碧木星は3画、四緑木星は4画、五黄土星は5画、六白金星は6画、 七赤金星は7画、八白土星は8画、九紫火星は9画の意味からできていますカバラでの運命数も同じです。


姓名判断には奥深い画数の学問的な根拠があります。


上記の図の様に画数の影響を受けています。

姓名判断での画数の考え方は同じように正三角形から4が現れる為、次元の定理があてはまります。


姓名判断の立体三角形の解説図

四次元は三次元に時間をプラスしたもので、一歩あるけば別の時間帯 4次元空間が、上下と前後と左右と、もう一つの方向があるような世界です。

5次元も、6次元も、7次元でも同様に考えることができ、 数学的には、どんなに高い次元でも考えることができます。

(4次元)とは、【4次元空間】と【4次元時空】の2種類の意味を持つ

4次元空間は、上下と前後と左右と、もう一つの方向があるような世界で


4次元時空は、(次元空間+時間)で表される(時空)です

私たちのの世界を時間と空間の両方で、あらわしています。

4次元の世界が(4次元時空)ならば、この世界のことになります。 しかし、(4次元空間)だと意味が違います。


3次元も「3次元空間」と「3次元時空」の2通りの意味があります。


3次元空間は我々の住む世界。


3次元時空は、(2次元空間+時)で表される時空です。


例えば、動物などの絵本が2次元空間で、(3Dの動画にすると立体化され)3次元時空となる考えもあります


姓名判断の同格同数でもこの定理から理解できます(吉元式線優 師範科で理解できます)

   姓名判断の同格同数の解説図

上記の図表の様に実は内面が3つに分類されますが、その他の画数を基本数をさらに進めて算出し、晩 年期の画数配列と同じ様に(6画7画5画2画)(になるまで、表示されている画数の影響を受けて 人生を歩いています



画数の持つ意味「良い部分」と「悪い部分」を調べる

姓名判断は五格の運格画数だけで、判断すると大きな間違いになります。


画数の意味のとらえ方
56画から81画までの間違いは

改名前提の場合は無料姓名判断を実施中!

050-5809-8409

完全予約制です。電話番号を通知してくださいね。